■小石川植物園植物園1                マップへ戻る


文京区白山3-7-1
電話03-3814-0138

白山駅から徒歩10分
大人330円
月曜休園(祝日の時は翌日)
東京大学理学部付属の植物園。赤ひげ先生で知られる小石川療養所のあった所。
非常に多くの種類の草木が植えられている。六義園が人の手をかけて造られた造形の美しさとすれば、こちらは緑深い自然のやすらぎを感じさせてくれるとでもいおうか、騒々しい都心にいる事を忘れさせてくれる。
園内には万有引力発見のヒントとなったりんごの木を接ぎ木した「ニュートンのリンゴの木」や、遺伝学の権威メンデルが実験に使ったぶどうの木から分けたもの、世界で初めてイチョウの木の精子を発見した木など、学術的に価値のあるものも数多い。
木には名前を書いた札がついていて勉強になるが、そんなものがなくても、ひんやりと涼しい木陰を腐養土のじゅうたんを踏みしめながら歩くだけでも十分価値がある。

思い思いの場所でシートを広げてお弁当を食べる人、スケッチをする人、メモ片手に草木の名前を書き取っている小学生の子供たち。みな思い思いの楽しみ方をしている。

マップへ戻る植物園池

池では蓮の花と菖蒲の花が競演

植物園日本庭園

北西部にある日本庭園。奥に見えるのは旧東京医学校の建物

マップへ戻る