駒込駅■つつじ 駒込駅・巣鴨駅


駒込駅のホーム両側の斜面一面につつじが植えられていて、4月末から5月中旬にかけて見事な花を咲かせる。日当たりの関係か外回り側の斜面がまず花をつけ、遅れて反対側の花が咲き始める。種類が同じため、同じ側の花はいっせいに花を開くので見事な咲きっぷり。駅員さんが代々引き継いで手を入れているとか。なお、隣の巣鴨駅にも片側ながら見事なつつじがある。

つつじは文京区の区の花である。(ちなみに区の木はいちょうである。あっ、もっとも駒込駅は豊島区だった。)ちょうどこの頃催される根津神社のつつじまつりも有名。

=============== 過去の記録

2000.5.7 駒込駅のつつじは、根津神社よりも盛りが遅く、5月に入ってから見ごろを迎える。2000年5月7日現在、北側斜面(山手線外回りの側)は、日当たりが良いせいか見事に咲きそろっています。南側斜面は開花が少しずれるので、1週間か10日くらいたってから開くのだと思う。
2000.5.21 2週間ぶりに駒込駅を利用したら、南側の斜面も含め、つつじはすっかり花がなくなっていた。おそらく5月中旬までが見頃だったのかな。(例年だと5月10日くらいまで?)
2000.6.18 5月半ばで終ったかと思ったら、驚いたことに、つつじがまだ咲いていた。5月に花をつけた株とは別のものなのだろう。

マップへ戻る